ワイデックス社との合併に関するお知らせ(和訳版): 新会社名は WS Audiology

2019年3月1日

  • ワイデックス社との合併により、今後、125カ国を超えるマーケットにおける広範囲かつ多数の販売流通ネットワークを展開します。全体でおよそ17億ユーロ(≒2,162億円)の売上規模となり、世界で第三位のポジションを築くことになります。
  • これまでワイデックスのCEOを務めてきたJørgen Jensenが新会社のCEO、シバントスのCFOを務めてきたWolfgang Olligが新会社のCFOとしてそれぞれ任命されました。
  • これまでシバントスの取締役会会長を務めてきたThomas Ebelingは、WS Audiologyの取締役会会長に、ワイデックスの会長を務めてきたJan Tøpholmは副会長に任命されました。
  • これまでシバントスのCEOを務めてきたIgnacio Martinezは、新会社の取締役会に加わります。

シバントス社のオーナーであるEQTファンドと、ワイデックス社のオーナーであるTøpholm家とWestermann家が、両社の合併が無事に完了したことを発表しました。新会社はWS Audiologyの名の下に、デンマークとシンガポールに本社を置いて運営されます。

両社の合併完了により、約17億ユーロの合算収益を生み出し、世界中で10,000人以上の人材を雇用し、最高レベルの開発機関を持つ世界的な補聴器メーカーが誕生しました。シバントスの取締役会会長であるThomas Ebelingが、新会社WS Audiologyの取締役会会長に任命されました。ワイデックス会長のJan Tøpholmが副会長を務めます。 シバントスのCEOであるIgnacio Martinezが取締役会に加わり、ワイデックスのCFOであるHenrik Benderが統合プロセスを統括します。

WS Audiologyの役員たちは次のように話しています。
CEO Jørgen Jensen
「今日は素晴らしい新たな旅の始まりです。二人の先駆者が一つの明確な野心を持って力を合わせています。補聴器をより身近にしてゆき、世界中の何百万という聞こえの悩みを持つ人々の助けになることが私たちの使命です。この合併により、WS Audiologyはこの目標を達成するための規模と革新力を手に入れました。私たちは、最高性能の製品づくりを得意とし、すべてのブランドが同じように成長していくことを目指します 」

取締役会会長 Thomas Ebeling
「ワイデックスもシバントスも、業界のイノベーションの最前線にいます。 WS Audiologyには、優れた製品を生み出し、創造的でハイテクで使いやすい製品とサービスを提供して革新をさらに加速するための豊富なリソースがあります」

取締役会副会長 Jan Tøpholm
「WS Audiologyの誕生により、私たちは革新者になるための大きな一歩を踏み出しました。これからも聞こえに悩む人々の生活を改善するために、可能な限り最高の補聴器を開発していきます 」

WS Audiologyは、最高技術の製品と多様なサービスを提供します。 ワイデックス、シグニア、レクストン、オーディオサービスなどのブランドで、聞こえに悩みを持つ世界中何百万人の人々のニーズに応えます。

今後、WS Audiologyは成長を加速し、市場への浸透を強化。研究開発とサプライチェーンへの追加投資を可能にするための効率化を進めていきます。そして医療機関への参入をより拡大し、何百万もの人々のより良い聞こえの実現と、QOLの向上に努めます。

*このプレスリリースは情報提供を目的として複数の言語に翻訳されています。矛盾がある場合は、英語版が優先します。
オリジナルのリリースはこちら:https://www.sivantos.com/2019/03/01/new-company-ws-audiology/

WS Audiologyについて
WS Audiologyは、シンガポールに本社を置くシバントスと、デンマークを拠点とするワイデックスの合併により、2019年に設立されました。現在、世界中で1万人以上の従業員を擁し、125を超える市場で活動しており、年間17億ユーロを超える収益を上げています。 WS Audiologyは、ワイデックス、シグニア、レクストン、オーディオサービスなどのブランドにわたって、技術的に高度な補聴器製品およびサービスの多様なポートフォリオを提供しています。 WS Audiologyは、Tøpholm家およびWestermann家と、グローバルな投資会社EQTおよびStrüngmann家の管理下にある資金によって所有されています。
詳細情報:www.wsaudiology.com

EQTについて
EQTは28のファンドで500億ユーロ以上の資金を調達した大手投資会社です。 EQTファンドには、ヨーロッパ、アジア、米国にポートフォリオ会社があり、総売上高は190億ユーロを超え、従業員数は約11万人です。 EQTはポートフォリオ企業と協力して、持続的成長、オペレーショナル・エクセレンス、そして市場でのリーダーシップを実現します。
詳細情報:www.eqtpartners.com

< 戻る