シグニア補聴器
「耳からはじめる健康セミナー 」“認知症と難聴”をテーマに市民イベント開催
小川郁先生と補聴器ユーザー鳥越俊太郎氏が講演

プレスリリース 2018年2月5日

シバントス株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長:笠原哲治)は、市民イベントとしてシーメンス・シグニア補聴器「耳からはじめる健康セミナー」“認知症と難聴”を2018年2月17日(土)、富士ソフトアキバプラザで開催します。“認知症と難聴”をテーマに慶應義塾大学医学部 耳鼻咽喉科教授の小川郁先生とジャーナリストの鳥越俊太郎氏より聞こえについて分かりやすくお話いただきます。

【認知症と難聴】
「難聴になると認知症のリスクが高くなる。」
そんなショッキングな報告が厚生労働省から発表されました。2015年1月、政府は高齢化が急速に進む日本の問題に、認知症の対策強化に向けて新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)を策定しました。高齢者の4人に1人は認知症、またその予備軍といわれています。本セミナーは、日本の耳科学、聴覚医学における第一人者の小川郁先生(慶應義塾大学医学部 耳鼻咽喉科教授)より「認知症と難聴」について分かりやすく講演されます。また、ご自身が難聴で補聴器ユーザーである鳥越俊太郎氏(ジャーナリスト)が「補聴器の体験談」を語られます。鳥越氏は、シーメンス・シグニア補聴器“ハッピーシグニアユーザーアンバサダー”として補聴器の普及活動に協力されています。

【耳からはじめる健康セミナー -認知症と難聴-】

日時 2018年2月17日(土)10:00~11:30 (開場9:30)
場所 富士ソフトアキバプラザ6F セミナールーム1
(東京都千代田区神田練塀町3  富士ソフト秋葉原ビル)
定員 先着120名
参加費 無料(事前申込み制)
申込方法 シーメンス・シグニア補聴器 申込サイト
https://www.signia.jp/seminar20180217/

【講演者】

小川 郁 先生 慶應義塾大学医学部 耳鼻咽喉科教授
講演「認知症と難聴」(50分)
鳥越 俊太郎 氏 ジャーナリスト/シーメンス・シグニア補聴器 ハッピーシグニアユーザーアンバサダー
講演「補聴器体験談」(30分)

 

プレスリリース 2018年2月5日

Filename
「耳からはじめる健康セミナー 」“認知症と難聴”をテーマに市民イベント開催 [pdf, 366 KB]
< 戻る