シーメンス シグニア補聴器から
3つのクラスの聞こえを1台で体験できるSデモ導入

日本・神奈川県、2016年8月15日

シバントス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:ベルント・ウェーバー)は、最新補聴テクノロジーであるプライマックス3つのクラスの聞こえを1台のデモ器でお客様に試聴していただけるスペシャルデモ器(通称: Sデモ)を、同社が実施している試聴デモ器レンタルサービス※(後述)にて8月15日より貸出開始します。
Sデモは、シバントス社が5月に発売したばかりのシーメンス シグニア補聴器最新器種プライマックスの、7クラス、5クラス、3クラスを1台で試聴してもらえるスペシャルデモ器で、対象器種(形状)はPureとAceとMotion SAの3種。Sデモの活用によって、今までは予算的なことから中間クラスの製品しか試さず、結果、中間クラスの製品を購入していたような顧客にも気軽に上位クラスの補聴器を簡単に耳かけ・RIC型スペシャルデモ器で試聴してもらうことが可能になり、上位器種へのセルアップ提案がしやすくなります。

プレスリリース 2016年8月15日

Filename
シーメンス シグニア補聴器から 3つのクラスの聞こえを1台で体験できるSデモ導入 [pdf, 258 KB]

シバントス社販売店様専用問い合わせ窓口 本社・カスタマーサービス部
フリーコール 0800-222-4133 (平日9:00-18:30、土9:00-17:00 日祝定休)

< 戻る