シバントス株式会社へようこそ

当社は、世界トップクラスの補聴器メーカー、シバントスグループの日本法人です。
シバントスは、シグニア(Signia)、シーメンス(Siemens)、オーディオ・サービス(Audio Service)、レクストン(Rexton)、そしてA&Mのブランド名で、聴覚ケアの専門家に補聴器を販売しています。


2015年に旧シーメンスオージオロジー部門がシバントスグループに統合されました。
約140年の歴史がある旧シーメンスオージオロジーをベースとしたシバントスグループは、ドイツ発のエンジニアリングと多数の世界的なイノベーションを持ち聴覚ケア業界をリードする5,000人以上の従業員をもつ世界的なメーカーです。
シバントス社のグローバルセールスは、世界 95ヵ国の聴覚ケアスペシャリストとセールスパートナーに製品を供給しており、特に製品開発に重点を置いています。シバントス社は、Signia, Siemens, Rexton, AudioService, A&Mといったブランドを通してマーケットリーダーとなることを目指しています。

最新ニュース


― 追求したのは会話の楽しさ。―
補聴器は「聞く」から「会話を楽しむ」ツールへ!
“Signia Nxシリーズ” 充電型・耳あな型新登場でラインナップ拡充。

プレスリリース 2018年4月24日

シバントス株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長:笠原 哲治)は、本来の聞こえをより自然に届ける独自のテクノロジーを搭載した補聴器、Signia Nx(シグニア エヌエックス)シリーズに、「取扱いカンタン」や「目立たない」といったお客様のニーズに対応した新製品を2018年4月24日(火)に発売します。Signia Nxは、従来品を超えた「聞き取り」と「聞き心地」を実現し、補聴器を着けている事を忘れてしまうほど楽で自然な聞こえを追求。補聴器は遂に「聞く」から「会話を楽しむ」ツールへと進化を遂げました!
詳細